島村楽器 ららぽーと柏の葉店 シマブロ

島村楽器 ららぽーと柏の葉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

☆柏の葉店 スタッフブログ vol.26☆大下

こんにちわ!
子供の頃からあまりあだ名がなくて「オオシタ」と呼ばれることが圧倒的に多かった大下です。

画像何でですかね?発音しやすいから?あだ名が付くような個性がないのでしょうか?大きい図体の大下だから...、駄洒落だったんですかね?

さて、今回は「音」について簡単に解説したいと思います。

「音」って何でしょう?一言で表すと「波」ですね。それでは、音程とは?大きさとは?音色とは?色々と疑問は出てきますが、全てこれらは波によって決められています。人の耳の中にはご存知の通り鼓膜があり、そこに波が到達して鼓膜が振動します。その振動の仕方によって音程や大きさ、音色を聞き分けているのですね。
細かな数値などは割愛し、簡単にご紹介すると

  • 大きさ・・・波の頂点から谷間の振れ幅

大きな音は大きな波、小さな音は小さな波

  • 高さ・・・波の頂点から頂点の距離

高い音は細かい波、低い音は大きな波

  • 音色・・・波の形

といえます。

画像

イラストはヤマハさんの防音システム、アビテクスのページより転載いたしました。
こちらにも音のことが大変詳しく掲載されておりますので、これからも度々登場予定です。
本当にわかりやすいので、あまり熟読されるとこれからの私の記事が無用になってしまうかも...。流石ヤマハさん。

http://jp.yamaha.com/products/soundproofing/about-avitecs/knowledge/

音は空気の振動に限ったことではございません。水の中でも音は聞こえます。書いていて思い出したのですが、むしろ静かな水の中の方が低い音は聞き取りやすいと、昔ネコ型ロボットが活躍するアニメの映画で見た記憶があります。今度裏づけをりますね。

甚だ簡単ではございますが、今回はこのくらいで終わりたいと思います。
今後は音に関しての解説も交えつつ、私自身が今勉強している「ピアノ」についてを中心に記していく予定です。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

次回のブログは柏の葉店の頼れるリーダー、いつも元気で明るい武藤店長の登場です!
お楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.